読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

i remember nothing

文章の練習も兼ねています

Elixir Conf Japan 2017に参加しました

www.elixirconf.jp

4/1にあったElixir Conf Japanに行ってきた。

Elixir自体は去年の年末に触り始めた。そして1月ごろからゴールドスポンサーであるアカツキさんのところでお手伝いしていて、そこで Elixir を書いている。

そんなときちょうど今年 Elixir Conf Japan第一回やるぞということで、タイミングに感謝して参加を申し込んだ。

普段この手のカンファレンスに行ったことがあまりなかったので、少し身構えて行ったが全然そんな必要はなかった。

始めにElixir の作者 José Valim さんの発表。Elixirのこれまでの経緯や型や今後の展望など熱く語ってくれた。

やさしい英語で話してくださり聞き取りやすかった。

午後からの発表は大規模運用やErlangVM, OTP, FPなどと多岐にわたり、やっぱ落ちにくいのがいいよねとか、一方でプロセスデザイン難しいよねとか、VMチューニングなどその辺のマニアックな話も聞けた。

今後のErlang/OTPの話なども。とはいえここで詳細を説明するつもりはなくて、発表資料はほとんど公開されているのでそちらを見ると温度感がわかりやすいと思う。

どの発表も楽しかったし、あらためて Erlang/OTP の基礎概念に興味を持った。 Erlang/OTPとElixirやるぞ!という気持ちになった。

あまりメジャーでない言語で400人近くの参加者が来るのはすごいし、以前からコミュニティにいた人にとってはやったぜという感じなのだと思う。(私は増えた側の人間なのだけれども)

懇親会は体調の問題で行けなかったが来年は行きたい。

発表された方、参加した方、企画、準備に携わった方々、ありがとうございました。